ブログ


遮熱塗料について

 

遮熱塗料について

 

こんにちは~。

今日のお題は「遮熱塗料について」お話しを致しましょう。

屋根の従来の基本的機能は建物の保護ですが、近年はそれにプラスする機能が要求されています。

その中で最近特に注目されているのが、遮熱塗料です。

そもそも「遮熱塗料」とは何ぞや?と言う人のために、

簡単にご説明しますと、家の中の室温を下げるために、

屋根に遮熱塗料を塗装して室内の温度を効果的に下げる。

と言う画期的な塗料の事です。

なぜこの様な塗料が製造されたかと申しますと、

最近、マスコミ等でも言われており、地球の温暖化などもありますが、コンクリートと金属で固められた大都会は、

いわゆるヒートアイランド現象といわれ,夏季はエアコンの使用にて相乗され、極めて高温化しております。

クールビズなどといわれ、エアコン使用量を減らすなどいろいろと社会においても、叫ばれておりますが、

それほど有効でないのが現状です。

そこで、室温を抑える手段として、開発されたのが遮熱塗料です。

遮熱塗料を使用し屋根からの熱吸収を抑える事により室温を下げます。

各メーカーによっても違いはありますが、15℃~20℃前後位は変わると言われております。

特に、今年はかなり暑かったせいか当社でもかなり施工させて頂きました。

施主様に確認したところ、変化が見られたというお話しを聞かせて頂きました。

また、エアコンの温度を上げることにより、電気代などが以前より安くなり、省エネにもなったとも言われました。

今後は、ますます受注が増える感じがしております。

今日はまじめにお話しをしてみました。

いつもまじめですが・・・あしからず?

 

今日の気になるでした~

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 有限会社ステップリフォーム. All rights Reserved.