ブログ


外壁塗装でおしゃれなグリーン系にするためには?ポイントをご紹介します!

外壁塗装をお考えの方にぜひ知っていただきたいのが、グリーン系の外壁です。
今回は、グリーン系の外壁にするメリットと相性の良い色をご紹介します。
この記事を参考に、おしゃれなグリーン系外壁を実現しましょう。

 

□グリーン系外壁にはどんなメリットがある?

 

グリーン系の外壁はあまり街で見かけませんよね。
そのため、まだ不安に思っている方が多いでしょう。
以下で紹介するメリットを知ることで、心が決まるかもしれません。

 

1つ目は、欧米風の外観にできることです。
グリーン系の外壁にすると家の印象が欧米風になります。
海外の家に憧れている方はぜひグリーン系を取り入れましょう。

洋風の外壁にしたい場合は、深く濃いグリーンがおすすめです。

 

派手すぎないか不安になりますが、落ち着いた品のある仕上がりになります。
華やかな印象にしたい場合は、ペパーミントグリーンを参考に彩度や明度を選ぶようにしましょう。

 

2つ目は、付帯部との相性が良いことです。
窓のサッシや玄関ドアなどの付帯部との相性が良い色になります。

 

3つ目は、緑化と相性が良いことです。
緑の溢れている家に憧れている方は多いでしょう。
どの植物とも同系色であるため、家庭菜園やガーデニングをした際、庭を含めた家全体に統一感が出ます。

 

□グリーン系と相性の良い色とは?

 

外壁をグリーン系にする場合、屋根や付帯部の色は何にすれば良いか悩む方も多いでしょう。
そこで、グリーン系には相性の良い色が3つあります。

 

1つ目は、白色です。
白色を組み合わせると明るく爽やかな印象を与えます。
真っ白を合わせると欧米風に仕上がります。

 

2つ目は、ベージュです。
ナチュラルで上品な仕上がりにしたい場合は、ベージュを組み合わせましょう。
白色とグリーン系では主張が激しすぎると感じる方におすすめです。

 

3つ目は、ブラウンです。
ブラウンを組み合わせると重厚感が出ます。
より重厚感を出したい場合は、濃い緑とダークブラウンで組み合わせましょう。
和風の家にしたい場合もグリーン系とブラウンの組み合わせは最適です。

 

これらがグリーン系と相性の良い色です。
グリーンとひとくくりに言っても濃淡によって印象が異なります。
どんなグリーンを選ぶのか慎重に考えましょう。

 

 

 

□まとめ

 

今回は、グリーン系の外壁にするメリットと相性の良い色をご紹介しました。
この記事がお客様の役に立てば幸いです。
また、この記事について何かご不明の点があればお気軽にご相談ください。

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 有限会社ステップリフォーム. All rights Reserved.