ブログ


風水を意識した外壁の色選びとは?運気アップを目指しましょう!

 
家づくりにおいて風水が気になるという人は多いでしょう。
今回は風水を意識した外壁の色選びについて説明していきます。
 

□風水でおすすめの外壁の色とは

 
風水においては、外壁の色ごとに運気が変わると言われています。
 
白を含む、ベージュ系は良い人間関係をつくれると言われています。
ベージュ系は気品や高級感があり、どんな人にも良い印象を持ってもらえる色です。
 
グレー系は仕事運の上昇が期待できると言われています。
真面目、誠実という意味を持つグレー系は気持ちを落ちつかせる効果もあります。
 
黒は金運を上げる効果が期待できます。
お金を守ってくれる色で、関わりを持ちたくない人を近づけず、人間関係を良くしてくれます。
 
赤系は勝負運や仕事運を上げる効果が期待できます。
赤は生命力を表す色で、厄除けもしてくれます。
 
青系は勉強や仕事に関する運気を上げる効果が期待できます。
青には誠実といったイメージがあります。
 
黄色系は金運を上げる効果が期待できます。
そのほかにもプラス思考や変化を促す効果も期待できます。
 
ピンク系は女性的な意味が強く、人間関係を良好にする効果が期待できます。
人間関係を良好にすることが恋愛運や仕事運の向上にもつながります。
 
緑系は木を連想させ、落ち着きを与え、成長を促す効果が期待できます。
 
オレンジ系は人との関係を良好にする効果が期待できます。
これにより、出会いや子供に恵まれるといったことにつながります。
 
紫系は芸術性や気品の高さを表します。
精神面や上下関係に良い影響が期待できます。
 

□風水で外壁を決めた時に注意すべきこと

 
風水ではヒビが入ったり、欠けたりしているものを使い続けることは良いとされていません。
ヒビや欠けは自分の身代わりになったと風水では考えられます。
そのため、使い続けることはむしろ運気を下げることにつながるとされています。
このことは外壁にも当てはまります。
 
外壁にひびが入っていたり、欠けていたりすると運気が大幅に落ちてしまいます。
しっかりと点検し、メンテナンスをしないと、風水による運気の恩恵を受けられません。
 
ヒビや欠けが運気に関わるのは外壁だけではありません。
屋根やベランダなども関わっています。
 
定期的なメンテナンス、災害後の修理をしっかりと行い、新築時と同じ運気の高さをキープしていきましょう。
 

□まとめ

 
今回は風水を意識した外壁の色選びについて説明しました。
外壁塗装や防水工事を検討中の方は是非当社にご相談ください。
プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 有限会社ステップリフォーム. All rights Reserved.