ブログ


横浜市神奈川区M様邸のアパートにて、スレート屋根塗装時の縁切りシーン画像です。

横浜市神奈川区M様邸のアパートにて、スレート屋根塗装時の縁切りシーン画像です。

 

屋根の塗装シーズンがやってまいりました!

塗装時に欠かせない作業に縁切りを入れる作業があります。

縁切りとは何ぞやと思われることだと思います?

屋根塗装にしても、ローラー工法(いわゆる手塗りによる工法)を3回塗りをしますと、スレートとスレートの隙間が塗料で埋まってしまいます。

閉じすぎてしまうと雨漏れの原因に成ったり致しますので、特に傾斜の少ない屋根は縁切りと言って通常中塗り後に一度縁切りを行うと良いとされております。

但し色々なケースが御座いますので、その現場、現場にてお施主様にはご説明をさせて頂いております。

また、タススペーサーを使用する場合もございますが、その説明は後日別の機会にお話をさせて頂きます。

ブログをお読み頂き、誠にありがとうございます。

参考にして頂ければ幸いです!!

 

それでは、画像です。

 

縁切り最中

 

 

先ずは、お気軽に弊社までご相談下さい!!

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 有限会社ステップリフォーム. All rights Reserved.