ブログ


サイディングでおしゃれな家を建てるには?注意点をご紹介します!

 

サイディングでおしゃれな家を建てるにはどうしたらよいのかご存じでしょうか。
オシャレなサイディング選びで失敗したくありませんよね。
この記事では、サイディング選びで注意するポイントや理想の外観にするために押さえておきたい点について解説します。
参考にしてみてください。

 

□サイディング選びの注意点を紹介します

 

おしゃれなサイディング選びは、非常に難易度が高いです。
施工前はどのような仕上がりになるのか想像がつきません。
イメージと実際の仕上がりの誤差を減らすために、今回は失敗しないための注意点を説明します。

 

1つ目は、なるべく大きいサンプルを見ることです。
サンプルは、なるべくサイズが大きいものを見せてもらうことをおすすめします。
近くから見るのと遠くから見るのでは、質感や色、そして柄が全く異なって見えます。

サンプルのサイディングを家全体に施工した場合、どんな印象に仕上がるのかイメージしてみましょう。
そのためには、大きいサンプルに越したことはありません。

 

また、施工会社によっては、仕上がりイメージを作成し、見せてくれる会社もあります。
サイディングメーカーのwebサイトでは、実際に施工した場合をシミュレーションしてくれることもあります。
会社選びの際に確認してみましょう。

 

2つ目は、太陽光が当たっているときに見ることです。
実際に施工すると、思っていた色と違うことが多々あります。
そのため、サンプルは太陽光の下で確認しましょう。

 

3つ目は、面積効果を知ることです
同色でも面積が大きくなるにつれ、「彩度」、「明度」が上がって見える面積効果というものがあります。
希望している色があれば、それよりも少し「暗め」で「ぼやけた」色を選択するのがポイントです。

 

4つ目は、近所の家の外観をチェックすることです
周りの家と並んだ際に、浮いて見えることや周りとほとんど違いがないケースがあります。
せっかくおしゃれなサイディングにするのなら、周囲の景観の中でどう見せたいのか、考えて選ぶことも重要です。

 

□おしゃれな外観にするために押さえておきたいポイントを解説します

 

*使用する色は2色以内に抑えること

 

多くの色を使用してしまうとごちゃごちゃした印象になってしまいます。
そのため、使用する色は2色までに抑えるとすっきりした外観になります。

 

*異なった素材の組み合わせでデザインが際立つ

 

外観をおしゃれな印象にするには、外壁と異なる素材を少し加えることにより一気にモダンな印象になります。
おしゃれな外観にしたい人にはとてもおすすめです。

 

□まとめ

 

この記事では、サイディング選びの注意点とよりオシャレな外観にするためのポイントを解説しました。
イメージと違ったというミスが発生しやすいので、入念にシミュレーションすることをおすすめします。
サイディングや外観で気になることがあれば、お気軽にお問い合わせください。

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 有限会社ステップリフォーム. All rights Reserved.