ブログ


クロスカット試験 cross cut test

 

クロスカット試験 cross cut test

 

塗膜にカッターナイフで被塗面素地表面に達する切り込み線を入れ、セロテープを貼りつけ、塗面と直角の方向にセロテープを急速にはがし、塗膜のはがれを見る試験。

切り込み線はゴバン目状にする場合と、60度交差線にする場合とがある。

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 有限会社ステップリフォーム. All rights Reserved.