ブログ


塗料の概論 各種塗料およびシンナー 7 「機能による分類」 ■特殊性能塗料

「機能による分類」
■特殊性能塗料

(1)粉体塗料
(特性) 無溶剤(中毒性、光化学公害性なし)
塩化ビニル系 ーフェンス、建物
エポキシ系 自動車、水道用継手
ポリエステル系|鋼製家具、変圧器、サイジングパネル、フェンス
アクリル系 家具製品、鋼製家具、自動車、建材

(2)電着塗料
(原理) 水系塗料の中に金属製品を浸して通電し、塗料の主成分を金属表面に
析出させて塗膜を形成させる。(金属面に塗料を電気メッキする。)
(特性) 低公害、難燃性、防食性、均膜性
(用途) 自動車用プライマー。家電製品用、建材用、アルミサッシ用。
アニオン型(被塗物、陽極) マイレン化油、アクリル系、アルキド系、エポキシ
エステル系、ポリブタジエン系
カチオン型(被塗物、陰極)エポキシ系など

(3)その他の特殊性能塗料
ビニルゾル塗料…事務機器用
非水ディスパーション塗料(NAD)…自動車外板用(低公害用)
紫外線硬化塗料(UVC)…分単位で硬化、木材、プラスチック用
電子線硬化塗料 (EBC)…秒単位で硬化、木材、プラスチック用

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 有限会社ステップリフォーム. All rights Reserved.