ブログ


塗料の概論 各種塗料およびシンナー 1  「成分による分類」 ■油性塗料

「成分による分類」
■油性塗料
(1)ポイル油
(用途) 油性ペイントの溶解油
(種類) 煮あまに油、ボイル油、地塗り用ボイル油(ジャブ)、速乾ボイル油

(2)油性ペイント
(用途) 建物の内外装(木部、鉄部)
(種類) 油性調合ペイント(肉持ちよいが乾燥おそい。18~24時間)
合成樹脂調合ペイント (光沢、耐候性よく、乾燥早い。10~12時間)

(3)油性ワニス
(用途) 建具、建材などの木部透明塗装
(種類)
油性ワニス
短油性…ゴールドサイズ(下塗り用)
中油性…コーパルワニス(内部上塗り用)
長油性…スパーワニス(内外部上塗り用)
   …ボデーワニス (外部上塗り用)
油性フェノール樹脂ワニス各種(乾燥性、耐水性よい)

(4)油性エナメル
(用途) 建具、機械器具などの光沢塗装(主として内部用)
(種類)
油性エナメル―油性フェノール樹脂エナメル

前の記事へ

«
プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 有限会社ステップリフォーム. All rights Reserved.