ブログ


『節のある木は腐りにくい』

土台に節の多いヒノキを使っているのを、たまたま現場で見かけたお施主さんは、「見えないところだから、節のあるあんなきたない材木を使って、けちったな」
と、内心ひそかに思うようだが、とんでもない思い違いだ。勘違いもはなはだしい。
節のあるヒノキを土台に選んでいるような大工こそ信用していい。
木の性質をよく飲み込んでいるからだ。
節は枝を切り払ったあとで、ほかのどの部分より腐りにくい。
しっかりした大工なら、長い間の経験で、そのあたりは十分に心得ている。
樹木は太陽光線を存分に浴びて育つと、当然枝も多くなるし、がっちりと育つ。
節の多い赤身は木の性がいい証拠だ。
「節のない最高のヒノキを奮発しましたよ」と言われて、悦にいっているようなお施主さんでは、まことにもって頼りない。
ヒノキは赤身が大切である。

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 有限会社ステップリフォーム. All rights Reserved.